プレコリオ『チャイナサイズ』のご案内   

8つのご案内

1.今度のプログラム編成には高齢者に大人気のプレコリオを!

 

2.5月25日金曜~6月15日月曜の期間に申込みなら月額1万円(1店舗につき)で

・プログラムDVD提供

・指導者養成 

・ライセンス使用 

上記3つが可能!

 

3.新型コロナウイルスによる自宅待機中にDVD学習がオススメ!

 

4.プログラム作成にお困りの際は是非ご相談ください!

 

5.最短6月1日よりレッスンが可能です!

 

6.96種類のワンポイントアドバイスをユーチューブ限定公開します。

週に1種類を2年間、指導者に配信していきます。

 

7.このプログラムの内容はレッスン時間を10分~最大75分と自由に設定できます。

 

8.2年連続ライセンス使用して新たに『チャイナサイズ 第2』を導入する場合、その店舗のチャイナサイズは『チャイナサイズ 第1』として名称変更し無料にてご利用いただけます。

※チャイナサイズは現在全部で第3までございます。

※チャイナサイズは店舗ごとの契約となります。

 

チャイナサイズの利用方法

スポーツクラブのプレコリオレッスンとして

※プレコリオはスポーツクラブスタッフさんがグループ指導します。

上の写真は都内スポーツクラブでの、本団体代表の大塚丈史によるチャイナサイズ指導風景です(以前のプログラム名は「気功」で、柏や松戸のスポーツクラブで指導していました)。
高齢者の皆様は、プログラムの内容が頻繁に変わるより、ラジオ体操のように常に同じであることを好む傾向があります。
ツボの位置や押さえ方、リンパへのアプローチの仕方と一緒に、それらの健康効果を説明する時間を設けることで理解が深まり、やる楽しさが増して人気につながります(説明情報は、毎週ユーチューブで限定公開するワンポイントアドバイスで入手していただけます)。

 

高齢者施設へのプログラムとして

ツボ押し、各種手技、丹田功法、呼吸法、立禅等々はシンプルですが、正しければ健康に、正しくなければ不健康になる深い内容ですので養成師範の直接の指導が必須です。

高齢者施設には定期的にチャイナサイズの指導に行きます。

肩こり、腰痛、認知症予防に効果的です。

 

企業フィットネスとして(姿勢改善)(メンタルヘルス)(肩こり解消)等々

上の写真は大手生命保険会社さん(肩こり解消エクササイズの指導)。

大手商社さんでは15分エクササイズとして週に一回取り入れられています。

☆企業フィットネスや高齢者施設指導にお考えの場合、全太連の公告方法、営業方法、受注方法、契約方法などの講習会を特別料金で行います。

 

 

目次

5つの目的

クラブ会員様の受講のやりがいや喜び

養成受講者の学習法

参考動画

日程と場所

養成受講からプログラム導入までの流れ

お問い合わせ

料金

お申込み方法

養成コースリーダーの紹介 【監修】 帝京科学大学 杉山渉教授のご紹介 全日本太極拳連合会の歩み

規約

 

5つの目的

 

①高齢者プログラムの充実

現在スポーツクラブでは高齢者の方々が年々増えています。

筋力、持久力、柔軟性が無くても可能なチャイナサイズは高齢者の皆様の満足度アップに繋がり、スポーツクラブスタッフの能力向上とスタジオプログラム及びスモールスペースプログラムの充実に繋がります。

 

②人件費の節約

チャイナサイズ(45分)を外部講師が4日行った場合とスタッフが週に4日行った場合との違いは⇓

外部講師 交通費込5,000円×4回×4週×12か月=960,000円

社内スタッフ 120,000円(ライセンス使用料) 840,000円のお得

 

③高齢者会員の新規獲得と会員継続

チャイナサイズは中国四千年の歴史ある健康法をよりシンプルに多くの方にも気持ちよく利用していただける内容です。

リンパと血管、ツボにもアプローチされていて免疫力が上がると科学的に証明されている内容です。

 

④企業フィットネス及び高齢者施設運動指導に対応して新しい業務の獲得

全日本太極拳連合会は多くの企業で太極拳やチャイナサイズのレッスンを企業フィットネスとして行っていて大変な好評を得ています。

企業内での指導方法も養成内で受講者に行います。

 

新しい生活様式への対応

前後左右動かずその場で行い立位のままで行いますので2メーター空けて行っても大丈夫。心拍数は上がらず呼吸は静かに行われますので、安全性がとても高い内容です。

コロナで世界的に健康面に不安を持つ方が増えました。

そこで免疫力を上げるプログラムとしてアプローチするのはとても効果的です。

 

クラブ会員様の受講のやりがいや喜び

 

①高齢者の皆様は変化せず深めていくことに喜びを見出す。

チャイナサイズは太極拳同様いつも同じ動作ですが、深めるための学習を入れたりして飽きない内容になっています。

太極拳同様にやればやるほど体が喜んできます。

『簡単ラクラク気持ちいい』

 

②プログラムの流れは心と体の気の流れを良くしていきます。

プログラムの大まかな流れ

 

チャイナサイズ 第一(前段)(10分~30分)

①手を摩る ②指先に刺激を入れる ③腕を摩る ④顔への手技 ⑤顔のツボ押し ⑥頭皮と首への手技 ⑦百会のツボ押し ⑧全身摩りと全身のリンパ節に刺激 ⑨壇中のツボから丹田への刺激 ⑩スワイショウ(上半身のひねりうねりによる動的ストレッチ) ⑪丹田腹式呼吸 ⑫全身呼吸

 

チャイナサイズ 第一(中段)(8分~20分)

①全身の関節に円運動を入れる ②丹田呼吸 ③全身呼吸

 

チャイナサイズ 第一(後段)(10分~30分)

①立禅 ②丹田活性法 ③全身呼吸

 

③中国四千年の歴史を感じながら受講できます。

気功(チャイナサイズ)やヨガ、太極拳は長い歴史があり流行や廃りに影響されません

末永くできるフィットネスです。

チャイナサイズは中国武術の基本功としても行われてきましたので太極拳をやっている皆様にも喜んで受け入れられます。

またチャイナサイズをやっていることで太極拳に参加するようになり相乗効果が生まれクラブへの定着率も高まります。

 

養成受講者の学習法

 

①大まかな流れや順番を覚える(約16時間の自主練習)

自宅やビデオスペースで40分のDVD(ユーチューブも可能)の内容を24回以上繰り返し練習して順番や内容を覚える。

1日に5回繰り返し練習(約3時間)だと5日で自主練習は終了します。

 

②チャイナサイズ養成師範の講習会受講(5時間:実技4時間 座学30分 テスト30分)

大まかな流れを理解した上でその動作についての安全性と健康効果と意識等々の講習を受講。

中国養生学の基本を学ぶことにより安全で健康効果が高く楽しいレッスンになります。

学ばずに形だけのレッスンをしたならば逆効果になる可能性が大きくなります。

 

③インストラクターに向けてのユーチューブの限定配信(5分:ツボや動作の意味)

レッスンに日ごとのテーマを作り、その内容をユーチューブで配信し覚えてレッスン受講者に伝える。

5分ほどの内容なので安心して伝えることが出来る。

 

参考動画

チャイナサイズは 前段 中段 後段と三部構成です。

この動画は前段です。

前段は10分から30分で自由に構成できます。

前段から後段まで行うと45分から75分のプログラムが可能です。

全日本太極拳連合会本部道場ではスクリーン動画によるレッスンになっていて人気があります。

 

 

日程と場所

①養成コース開催場所は2つあります。

1.全日本太極拳連合会本部道場にて養成開催

千葉県松戸市西馬橋幸町34木村ビル4階(1階はファミマさん)

6月 8日月曜 13:00~18:00

6月 9日火曜 13:00~18:00

6月12日金曜 13:00~18:00

6月22日月曜 13:00~18:00

6月23日火曜 13:00~18:00

6月26日金曜 13:00~18:00

※5月自粛解除になった場合、5月からスタートします。

※6か月分一括払い(6万円)(6か月間ライセンス使用可能)の場合、1店舗に付1名指導いたします。

※12か月分一括払い(12万円)(12か月ライセンス使用可能)の場合、1店舗に付3名まで指導いたします。

※上記1名や3名という数字は1つの店舗に対してです。

※最大15名まで指導できます。(例 6か月使用:15店舗 12か月使用:5店舗)

※当道場では最大12名まで指導可能です(2メーターの幅を取りマスク着用、アルコール消毒、窓の開放をして行います)

 

2.スポーツクラブや運動施設への出張指導

※全国出張指導いたします(指導時間は10:00~18:00の範囲で行います)

※6か月一括払いの場合は交通費が有料(新幹線換算)です。

※12か月分一括払いの場合は交通費が無料です。

 

養成受講からプログラム導入までの流れ

①全太連にお申込み(メールにて)

 

②請求書(PDF)到着後、ご入金(利用店舗毎)

【6か月お試し利用】 料金:66,000円(税込) 受講者数:1名 ライセンス試用期間:6か月

【12か月利用】 料金:132,000円(税込) 受講者数:3名まで ライセンス試用期間:12か月

 

③ご入金後3日以内に教材DVD(ユーチューブ可能)を受講者数分送付(受講者の御自宅に送付可能)

 

④DVD学習16時間終了のち全太連本部道場にて養成又は出張養成指導します(5時間)

出張指導は全国可能です。

※本部道場より大塚丈史全太連代表 彭唯麗師範代 又は全国9支部の近隣の師範が養成指導に参ります。

全国支部:北海道太極拳連合会(札幌市) 

全東北太極拳連合会(山形市) 

神奈川県太極拳連合会(横浜市) 

東京都太極拳連合会(町田市) 

中日本太極拳連合会(浜松市) 

全関西太極拳連合会(奈良市) 

中国地方太極拳連合会(広島市) 

全四国太極拳連合会(松山市) 

全九州太極拳連合会(大分市)

交通費無料の条件:(12か月ご利用1店舗以上)(6ヶ月お試し利用2店舗以上)

交通費発生の場合は首都圏以外は新幹線利用、沖縄は航空機利用とします。

 

大塚丈史養成リーダー

彭唯麗老師

 

⑤合格したら即レッスン指導可能です(合格の基準はDVD送付時にご案内)

(例)15分のレッスンと45分のレッスンがある場合

表記方法:

15分のレッスン『チャイナサイズ前段』または『チャイナサイズ15』 

45分のレッスン『チャイナサイズ』または『チャイナサイズ45』

※後段の立禅に関しては単体ではできません。前段をすることで心体の気のめぐりを発生、養生するもので立禅をやるうえでは必須となります。

 

料金

【6か月お試し利用】 料金:66,000円(税込) 受講者数:1名 ライセンス試用期間:6か月

【12か月利用】 料金:132,000円(税込) 受講者数:3名まで ライセンス使用期間:12か月

 

お問い合わせ

一般社団法人 全日本太極拳連合会

理事長 大塚 丈史(担当)

千葉県松戸市西馬橋幸町34 木村ビル4階

TEL 047-711-5064 ※発信者通知をお願いします

FAX 047-711-5074 

メール  info@zentairen.org

 

お申込み方法

①全太連に申込みのメールをする(以下の情報を送信)

記載事項

1.店舗名 2.担当者名 3.電話番号 4.住所(DVD送付先) 

5.ライセンス使用期間 6.養成受講者:名前 性別 年齢 運動指導年数及びおもな種目

※自宅学習の場合:DVD→住所 電話番号 ユーチューブ限定公開→メールアドレス

***********************************************************************

チャイナサイズ受講申し込み

店舗名 (必須)
  

担当者名 (必須)
  

電話番号 (必須)
  

住所(DVD送付先)
郵便番号 (必須)
  
都道府県 (必須)
  
市区町村以降の住所 (必須)
  
マンション・建物名等
  

メールアドレス (必須)
  

ライセンス使用期間 (必須)
  【12か月利用】【6か月お試し利用】

養成受講者
 1. 才 男性女性
  (必須)

 2. 才 男性女性
  

 3. 才 男性女性
  

ご質問等

***********************************************************************

②入金する。 

振込先

ゆうちょ銀行から 

ゆうちょ銀行 【記号】10570 【番号】83124101 

【名義】 全日本太極拳連合会

 

他金融機関からの振り込み

ゆうちょ銀行 【店名】〇五八 【預金種目】普通 【口座番号】8312410

【名義】全日本太極拳連合会

 

規約

利用規約
本規約は、一般社団法人 (以下「当社」といいます。)が企画・運営する「プレコリオ チャイナサイズ指導者養成」サービス(以下「本サービス」といいます。)について、これを利用する際のルールを定めるものです。
第1条(定義)
(1)本サービスを利用する意思を有し、本規約に同意した上で当社の定める方法に従います。
第2条(本サービスの概要)
本サービスの概要は以下のとおりです。
(1)スポーツクラブ及び運動指導施設においてを指導者養成を開催すること
(2)その他、本サービスの範囲内でユーチューブ等に有用と判断した情報、サービス等を提供すること
第3条(契約)
1.指導者養成を希望するときは、本規約に同意し当社所定の手続きによってサービスを受講できます。
第4条(本サービスの利用資格)
本サービスを利用する場合は次の条件の全てを満たす必要があります。
(1)本利用規約に同意していること(本サービスの利用申し込みをした時点で、本規約に同意したものとみなされます)
(2)善良にスポーツによる社会貢献をも目的にしています。
(3)本サービスを利用するために必要なインターネット、電話、メールなどの利用環境を自らの費用にて準備できること
(4)暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という)に自らが該当しておらず、また将来においても該当しないこと
(5)当社が本サービスの提供を停止(お断り)していないこと
第5条 会員および参加者が遵守すべきルール
会員および参加者は、以下のルールを遵守するものとします。
(1)本サービスの円滑な運営を妨げないこと
(2)当社および養成受講者に対し、差別もしくは誹謗中傷し、または名誉もしくは信用を毀損する行為をしないこと
(3)他の受講者と仲良く受講すること。
(4)ストーカー行為ないしこれに類似する行為(相手が拒否しているにもかかわらず、相手の連絡先を聞いたり、連絡をするなどの迷惑行為を含む)をしないこと
(5)他の受講者に対し、政治的・宗教的な誘引活動等を行ったり、商品やサービスの販売活動を行ったり、詐欺、脅迫、恐喝、つきまとい等の違法行為ないし迷惑行為を行ったりしないこと
(6)受講時の自己のプロフィール、その他申告事項は正確に申告すること(会員の場合には、これらに変更が生じた場合は、直ちに当社所定の方法にて情報を更新すること)
(7)上記各号の他、当社が本サービスの利用に際し不適切と認める行為をしないこと
第6条 禁止行為
受講者及び所属する法人は、本サービスの利用に際して次の行為を行ってはならないものとします。
(1)本規約に違反する行為
(2)法令、公序良俗に違反する行為
(3)利用料金等の支払を遅延する等の債務不履行
(4)営利目的の営業行為や、政治・宗教等に関する勧誘行為
(5)他の受講者にとって迷惑であると当社が認める行為
(6)その他、前記各号に該当するおそれのある行為、またはこれに類する行為
第7条 知的財産権
1.別段の定めのない限り、本サービスに関して当社が提供する情報に関する著作権その他知的財産権は、当社または各種コンテンツの提供者に帰属するものとします。
2.受講者及び所属する法人は、本サービスを利用するにあたり取得した一切の情報、コンテンツについて、正当な権利を有する者の事前の承諾なしに、法令で認められた私的使用の範囲を超えて複製、出版、放送、公衆送信等をしてはなりません。
第8条 当社からの通知方法
当社は、受講者及び所属する法人に対し、本サービスのホームページへの掲載その他当社が適当と判断する方法により、受講者及び所属する法人に必要な事項を通知します。
第9条 個人情報の取扱い
個人情報の取扱いは、社会的通念による個人情報保護方針、個人情報の取り扱いについてに従うものとします。
第10条 退会
1受講者及び所属する法人.は、いつでも退会することができます。
2.退会後であっても、既に生じている本サービスの利用料金支払債務その他の債務は消滅しません。
第11条 強制退会及びサービス提供の停止
受講者及び所属する法人が以下の事由のいずれかに該当した場合、当社は受講者及び所属する法人につき、催告等を要せず直ちに強制退会させ、またはサービスの提供を停止することができるものとします。なおこの場合でも、当該利用者につき既に生じている本サービスに起因する債務は消滅せず、また強制退会等の結果生じた会員および参加者の損害について、当社は一切の賠償義務等を負いません。
(1)本規約に違反した場合
(2)3カ月以上に渡り当社から電話、電子メール等による連絡がとれない場合
(3)破産手続または民事再生手続の開始の申立があった場合
(4)反社会的勢力との関係が発覚し、または法令違反行為、公序良俗に反する行為等をしたことが発覚した場合
(5)その他当社が強制退会またはサービス提供の停止が相当と判断した場合(なお、この場合において当社はその判断理由等を開示する義務を負いません)
第12条 免責事項等
1.当社は、以下の事項につき免責され、一切の責任を負いません。
(1)当社が提供する本サービスに関するデータについての完全性、正確性、適法性、有用性等
(2)当社の故意または重大な過失が認められない場合における、会員および参加者が提供・登録・蓄積した情報の消失、他者による改ざん
(3)当社の故意または重大な過失が認められない場合における受講者及び所属する法人のパーソナルコンピュータ等への悪意あるプログラムの侵入
(4)当社の故意または重大な過失が認められない場合における、本サービスの利用に起因して生じた受講者及び所属する法人の損害、ならびに会員および受講者及び所属する法人間の紛争
(5)本サービスの中断または中止
(6)当社の故意または重大な過失が認められない場合における、当社から受講者及び所属する法人に対する通知、連絡等の遅延または不到達
(7) 本規約をお読みいただかなかったことにより受講者及び所属する法人に生じた不利益
2.当社は、本サービス利用に関連して受講者及び所属する法人に対して損害賠償責任を負う場合であっても、当社の故意または重大な過失が認められる場合を除き、当該利用者に現実に発生した通常損害の範囲で賠償責任を負うものとし、かつ、その総額は、当該損害が生じた日が属する月に当社が当該受講者及び所属する法人から受領し、または受領すべき利用料金の範囲を超えないものとします。
第13条 中断・中止
当社は、以下のいずれかに該当すると判断した場合、本サービスの全部または一部を一時的に中断しまたは中止する場合があります。この場合、原則として事前にホームページ等にて告知することとします。ただし、緊急を要すると当社が判断した場合には告知をせずに中断、中止することがあります。
(1)システムの保守を定期的にまたは緊急に行なう場合
(2)第一種電気通信事業者が電気通信サービスを中止した場合
(3)火災、停電、電力制限、地震、津波、噴火、洪水、労働争議、その他当社の責に帰さない事由により当社サービスの提供が不能または著しく困難となった場合
(4)本サービスの運営上または技術上の理由により、一時的な中断を必要とすると当社が判断した場合
(5)行政機関その他により適法に当社サービスの全部または一部の停止を命じられた場合
第14条 本規約の変更
1.当社は、当社が適切と判断する方法にて受講者及び所属する法人に通知することにより、本規約の内容を変更し、追加し、または廃止することがあります。この場合、通知の効力発生日時は当社が指定できるものとします。
2.前項にかかわらず、利用料金に関する変更は、既になされた申込みや既に発生している債務には効力が及ばないものとします。
第15条 本規約の優先的効力
本規約の他に、当社が別途定めた「利用規約」、「利用上の注意事項」その他の諸規定がある場合、その名称の如何にかかわらずこれらは本規約の一部を構成するものとし、またこれらの諸規定等と本規約の定めが異なる場合は、当該諸規定等が優先的な効力を有するものとします。
第16条 準拠法
本規約に関する準拠法は、日本法とします。
第17条 専属的合意管轄裁判所
1.本サービスに関連して当社と受講者及び所属する法人の間で紛争が生じたときは、相互に誠実に協議することにより円満に解決すべく努力するものとします。
2.前項の協議による解決がなされず、訴訟の必要が生じたときは、東京簡易裁判所または東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第18条 利用料金
1. 受講者及び所属する法人 は本サービスの利用料金を遅くともサービスを利用する前までに支払わなければなりません。サービスを利用する前までに利用料金を支払われなければサービスの利用はできません。
2.利用料金は、ライセンス使用する期間によって異なります。
3.イベントの内容はWEBサイトに掲載するか、もしくは電子メールの送信等、当社が適当と判断する方法により受講者及び所属する法人に告知するものとします。
4.当社は本サービスの運営上の都合により、やむを得ずサービス内容を変更する場合があります。その場合、前項と同様の方法で受講者及び所属する法人に告知します。
5.当社の責めに帰すべき事由によらずに養成講習会が中断し、または開始後に中止となった場合、参加者はこれを理由に料金の返金、減額、会場までの交通費、または損害賠償の請求等はできないものとします。
6.受講者及び所属する法人が本規程に違反することにより参加中の講習会にて途中退席等の処分を受けた場合でも当該イベントの利用料金の支払い義務は免れません。
第20条 付則
本規約は、令和2年5月15日から効力を生じます。
※契約書の締結の必要がある場合は上記規約と同じ内容で行われるものとします。

 

 

一般社団法人 全日本太極拳連合会

理事長 大塚 丈史(担当)

千葉県松戸市西馬橋幸町34 木村ビル4階

TEL 047-711-5064

FAX 047-711-5074 

メール  info@zentairen.org